« 取締役等となった場合の取扱 | トップページ | 一年単位の変形労働時間制 »

2008/05/29

後期高齢者医療制度

Futta1584m

平成20年4月1日から高齢者の医療の確保に関する法律が施行さ

れました。

75歳以上の者は原則として、新たに創設された後期高齢者医療制

度に所属し、保険料を負担するとともに後期高齢者医療給付を受け

ることとされました。

後期高齢者医療制度は従来の医療保険制度から独立した制度で、

都道府県の区域ごとに設置された 『後期高齢者医療広域連合』 が

運営主体となります。

これにより、従来の老人保険制度は廃止されました。

後期高齢者医療の被保険者等は、健康保険の適用除外者となりま

す。

ですから、健康保険の被保険者及びその被扶養者、日雇特例被保

険者及びその被扶養者とならないものとされました^^;

============================================================

【インフォメーション】

★ホームページはこちら

★就業規則のことはこちら

★お問合せはこちら

|

« 取締役等となった場合の取扱 | トップページ | 一年単位の変形労働時間制 »

コメント

施行されてから知りましたが、施行する前に、国民の意見も取上げて欲しいですね。

投稿: hisa | 2008/05/31 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 取締役等となった場合の取扱 | トップページ | 一年単位の変形労働時間制 »